オフィスがなくても

会社というと、オフィスが必要になるのが常識ですよね。
買うでも借りるでもどちらでも構いませんが、何らかの拠点がなければ活動できないというのが一般的な考えだと思います。

しかし最近では、オフィスを持たない会社が増えてきているのはご存じでしょうか?
オフィスを持たないって、そんなことがなぜ可能なのか、その答えがバーチャルオフィスにあるんです。
バーチャルオフィスとは、名前から想像が出来るように、ネット上などのバーチャルな空間に開設されたオフィスのことです。
なんだか近未来的な話に聞こえますが、実際に私達がバーチャルな空間に入っていく、なんてことではありませんよ。
バーチャルオフィスとは、オフィスの実態を持たずに会社を経営していくという方法です。
オフィスがなければ困ってしまうことはたくさんあると思いますが、バーチャルオフィスがあれば困らずに会社の運営をしていくことが出来るんです。

さらに、WEB会議や電話会議などを活用することでより不自由なく仕事を進めることが可能です。
WEB会議とはその名の通りWEB上で行う会議のことです。電話会議もその名の通り電話で行う会議のことです。
会議のためにわざわざ集まる必要性って実はあんまりないんですよね。
どうしても集まらなければいけない時でも大丈夫です。バーチャルオフィスなら会議室も使えるんですよ。
基本的にはWEB会議や電話会議を利用して、肝心な時にだけ実際の会議室を利用することも可能です。

ここまで話しても実際にWEB会議や電話会議、そしてバーチャルオフィスについてあまり具体的なイメージが浮かんでいない人も多いかもしれません。
一体どのようなことなのか、次の記事から詳しく説明していきたいと思います。

イチ押しリンク

WEB制作ってやっぱり難しいの?|デジタル職人株式会社
私書箱を活用しよう< OKレンタル>
電話会議を利用するなら│アルカディン・ジャパン